株式会社テツタニは、顔料、添加剤、樹脂、測定機器のサプライヤーです。

ウェーブ-スキャンデュアル

測定機器の広場
Cat No.
4840
ウェーブ-スキャンデュアル(wave-scan dual)
高光沢から中光沢のオレンジピールおよびDOI(写像性)を測定します。
レーザー光を使用し、高光沢表面のプロファイルをスキャンします。さらに、高エネルギーの赤外LEDで光沢表面の同じストラクチャースペクトル(0.1mm-30mm)を測定します。ダルネスは最新鋭のCCDカメラで測定され、0.1mm以下のストラクチャーの表面写実性に関する情報が得られます。

標準価格 3,900,000円* 標準価格は消費税、梱包送料抜きの価格です

 

ゆず肌・オレンジビールとは

表面のゆず肌・オレンジピール・レベリング高光沢表面で、表面のうねり・波打ちにより光は拡散反射し明暗領域の波長パターンとして観察出来、約0.1から30mmの波長範囲にあります。観察者は反射する光の成分の明るい領域を認識する事でゆず肌・オレンジピールが知覚化されます。

写像鮮明性(DOI)とは

写像や鮮明度を数値化するためにDOI(Distinctness of Image)値は利用されます。光輝、鋭さあるいは明瞭さのような用語で記述することもあります。DOIは、人間の目の分解能(0.3mm未満)に近い微細なストラクチャーの影響を受けます。

写像鮮明性DOI 良好            写像鮮明性DOI 不良

目視と相関したデータの数値化が可能

ウェーブ-スキャンは視覚・目視に沿った計測をしています。 ウェーブ-スキャンは人の目のように、光学的にうねりの明/暗パターンを測定する為、本体内のレーザー(点光源)を被塗物へ角度60°で照射させ、反射光の量をセンサーにて読み取ります。反射光は決められた間隔でレーザー(点光源)で一点ずつ測定し、表面の光学的プロファイルを検出します。測定された光学プロファイルはフィルター関数変換を用いて0.1mmから30mmの5段階に分類し、短波長から長波長領域まで分割されます。また0.1mm以下のdu(ダルネス)は微細なうねりの為、挟角に拡散した反射光を読み取れる最新鋭CCDチップを用いて計測をしております。

測定数値は6段階で各波長域を表示

ウェーブスキャンは表面を点でスキャンニングをし、0.1mm以下のダルネス(du)+0.1mmから最大30mmまでの波を5分割で数値化をします。これにより人間の目視と相関する管理が可能になり、うねりの所在と対策を数字で得る事が出来るようになります。更に旧機種からのスケールSW(short wave)とLW(long wave)も表示が可能。

ストラクチャー 波長域
du 0.1mm以下
Wa 0.1・・・0.3mm
Wb 0.3・・・1.0mm
Wc 1.0・・・3.0mm
Wd 3.0・・・10.0mm
We 10.0・・・30.0mm
SW 0.3・・・1.2mm
LW 1.2・・・12mm

更に多彩なオープンスケールを搭載

ウェーブスキャンのスケールは、ASTM E430のDOI(写像鮮明性)のほか、数値化が出来ていなかった時代のテストパネルをシュミレートしたRatingやTensionスケールなどをシュミレート。更に各顧客で使用されているスケールも収載しています。

スケール名称 詳細
DOI Dorigon(ASTME430)
GM
BYK(Dorigonベースにアレンジ)
Rating Orange Peel based on ACT panels
B Structuer Balance,Rating
GM GM-tension
HONDA P-Tension(旧規格),H-Tension(新規格)
Ford Luster,Sharpness,Orange Peel ,Combined
Dimler Chrysler Gloss DCA,Drigon DCA,Over All DCA
BMW N1 note 1m,N3 note 3m
SUBARU FGD

ゆず肌・オレンジピールと問題事例と測定値

下地の違い(短波長(SW)側の影響)

水平面に塗装・コーティングされたクリヤー塗膜で、下地の粗さによる影響が確認できます。粗い下地ではクリヤー塗膜にも影響を受け短波長(SW)側の数値が変化します。

焼付け乾燥位置による違い(長波長(LW)側の影響)

塗装・コーティングされた水平・垂直面でもゆず肌・オレンジピールの発生に特徴があります。 水平面では液全体が硬化し塗膜化しますが、垂直面では液の状態では下へタレの作用が発生する為、長波長(LW)が悪くなる方向です。その他、短波長やDOIには影響がないのがポイントです。

膜厚による違い(長波長(LW)側の影響)

クリアコートで、膜厚の違いでもゆず肌・オレンジピールの発生が異なります。膜厚が薄いと長波長(LW)側の数値が悪くなり、膜厚を厚くする程、数値が低下し改善します。 このようにWaからWeまでの数値の結果をもとに改善点を見出し、対処が可能になります。

■データ管理ソフトウェア「smart-chart」を標準でバンドル

オプション料金無しで専用ソフトウェア「smart-chart」を付属いたします。測定器に保存したデータやオンライン測定したデータをシームレスにPCへ転送を行い結果を表示。一覧表やグラフ・テストレポートとして出力が可能。またMicrosoft® Excel® 用と連携し、データを.xlsとして出力出来ます。 ※1 ライセンスは2アカウント付属。

基本情報

  • レーザー光線を用いて光沢面の光学プロファイルをスキャンします
  • 波長(0.1-30mm)を測定します
  • CCDカメラを用いて0.1mmのストラクチャーの表面写実性に関する情報が得られます
  • 片手での操作が可能
  • 平面および曲率半径>500mmでの使用が可能
  • PCへはUSBポートで接続します
  • ソフトウェアスマートラボ同梱
    サンプル認識のための統合ファイル
  • 充電式バッテリーで稼働
    ドキングステーション使用により自動的にバッテリーパックを充電します
    また単三アルカリ電池や再充電可能な電池でも稼働します

製品仕様

Cat.NO 4840 4846 4824
製品名 wave-scan dual wave-scanⅡ micro wave-scan
光沢範囲 高光沢・中光沢 高光沢 高光沢
duレンジ du < 65 du < 40 du < 40
ストラクチャースペクトル du <0.1mm
Wa 0.1-0.3mm
Wb 0.3-1.0mm
Wc 1.0-3.0mm
Wd 3.0-10.0mm
We 10.0-30.0mm※micro wave-scanは非対応
搭載スケール DOI(Dorigon,GM,BYK)
B Structuer Balance,Rating
GM Scale : GM-tension
HONDA Scale : P-Tension(旧規格),H-Tension(新規格)
Ford Scales : Luster,Sharpness,Orange Peel,Combined
Dimler Chrysler Scale : Gloss DCA,Drigon DCA,Over All DCA
BMW Scale : N1 note 1m,N3 note 3m ,
SUBARU Scale : FGD
再現性 du < 40:4% または > 0.4 du < 40:4% または > 0.4 du < 40:8% または > 0.8
du > 40:6% または > 0.6
器差 du < 40:6% または > 0.6 du < 40:6% または > 0.6 du < 40:12% または > 0.12
du > 40:8% または > 0.8
曲率 半径 > 500mm 半径 > 500mm 半径 > 300mm
最小サンプルサイズ 35mm × 150mm 35mm × 150mm 25mm × 40mm
スキャン長 5 / 10 / 20cm 5 / 10 / 20cm 0 / 5 / 10 / 20cm
メモリー 1500測定値 1500測定値 2000測定値
インターフェイス USB
測定操作 ホイールボタン、測定スイッチ
計測時間 測定及び処理 最小1秒以下(micro wave-scan 0cmスキャン長時)※スキャン長により異なる
ディスプレイ 液晶ディスプレイ
電源 リチウムポリマー電池または単三電池
データ転送 ドッキングステーション経由にて可能
付属PCソフトウエアー smart-chart Prosses ※2アカウント付属
光源 LED・レーザーダイオード
レーザー出力 < 1mW (レーザークラス2)
言語 日本語・英語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・ポルトガル語・スペイン語
大きさ 150 × 110 × 55mm 150 × 110 × 55mm 70 × 120 × 40mm
主さ 650g 650g 250g
稼働温度 稼働時 : +10℃ – +40℃ 、保管時 : 0℃ – +60℃
相対湿度 35℃で85%以下
製品構成 本体、ドッキングステーション、ACアダプター、専用バッテリー(2個)、
ソフトウェアsmart-chart process(2ライセンス ダウンロード版)、単三電池ホルダー、USBケーブル、
レファレンスタイル証明書付(英語)、簡易取扱説明書、キャリングケース、ベルトケース(マイクロウェーブ-スキャンのみ)
smart-chart動作条件 OS : Windows 7 SP1, 8.1 or 10 、プラットフォーム : Microsoft® .NET Framework 4 SP1、
CPU : Core 2 Duo, 2.2 GHz;以上i7を推奨、メモリー : 4 GB RAM,以上8 GBを推奨、Excel version : 2002以上
ハードティスク : 空き容量2GB以上、モニター : 1280 x 1024ピクセル以上、インターフェース : USB

■デモのご訪問及び無償お貸出しデモ機

当社では測定機器のデモ訪問や無償お貸出しデモ機のサービスを実施しております。性能や既存機器とのベンチマーク測定など、ご自由にお使い頂いております。

お申し込みは下記バナーをクリックまたは、下部telまで。

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6941-9071 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社テツタニ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.