テレビ朝日系列・東映ドラマ「科捜研の女 season19 File13 お茶の達人 」(2019年8月15日放送分)にてBYK-Gardner社スペクトロ 2 ガイドが使用されました。

この模様はテレ朝動画内でご視聴が出来ますので、使用されたシーンをご鑑賞頂ければ幸いです。

「科捜研の女 season19 File13 お茶の達人 」
https://www.tv-asahi.co.jp/douga/kasouken_19/13

・あらすじ

宇治川のほとりで、宇治茶の老舗“久住茶寮”の職人・橋本俊介(川野直輝)の遺体が発見された。さかきまりこ(沢口靖子)らが検視した結果、死因は鈍器で頭部を殴打されたことによる“急性硬膜下血腫”と判明。しかし、殴打されてから死亡するまで1時間ほど空いており、どこか別の場所で襲われた後、自身の足で移動し、遺体発見現場で息絶えたものと思われた。また、遺体のズボンのすそ部分に数種類の細かい茶葉が付着していたが、職場である“久住茶寮”が扱っている茶葉とは一致しなかった。

キャスト

【ゲスト】松澤一之 萩尾みどり 藤田宗久 川野直輝

■色彩色差計・スペクトロ2ガイド製品情報はこちら